Blog

現代人にお勧めの一皿

最近は職場でも学校でも、パソコンが一人一台あるのが当然になりました。仕事や勉強でパソコンを使い続け、それに加えて携帯やスマホも毎日使っている現代の人々は、目を酷使しています。肩こりや首こりに悩まされたり、若い人でも老眼のような症状が出たり、目の疲れから体の不調を抱える人は少なくないでしょう。町のあちこちにあるドラッグストアでサプリを買って飲んだり、清涼感のある目薬をさしたり、病院に行くほどではない体の不調は、市販の薬を使って抑えることが多いのではないでしょうか。そうしたものに頼るのもひとつの方法ですが、目に良いからと言って、美味しくないものを食べるのは嫌ですし、効率よくサプリメントばかり飲んでいても味気ないものです。

そんな時は目の疲れや体調不良に効果がある美味しいものを食べて、一度、体の内側からリフレッシュしてみるのはいかがでしょう。目に良いと言われている食材といえば、ブルーベリーやアサイーです。ブルーベリーもアサイーも美味しく、スイーツや料理でもお馴染みの食品です。それらに多く含まれるアントシアニンが注目されており、テレビや雑誌、ドラッグストアのサプリのコーナーでもアントシアニンが含まれている商品が「疲れ目に効果的」と宣伝されているのを見た人も多いでしょう。ティータイムやランチで、それらの目に良いと言われている食材を食べるようにすれば、仕事や勉強の効率アップにも繋がるのではないでしょうか。

現在話題のパンケーキ専門店の豊富なメニューの中には、ブルーベリーやアサイーを使ったものがあります。メニューに迷った時は、目に優しい、それらを使った一皿を注文してみましょう。アサイーはソースにされることが多いですが、ブルーベリーはフレッシュなものをそのまま食べても、ソースにしても美味しく食べられます。生クリームやヨーグルトにブルーベリージャムを加え、香ばしく焼きあがったパンケーキに添えれば、思わず食欲が湧いてくる、美味しくて目にも優しい理想のスイーツになるでしょう。パンケーキのトッピングだけではなく、飲み物もブルーベリーを使ったベリージュースやベリーサイダーなどにすれば、爽やかな酸味と甘さが堪能できてお勧めです。