Blog

朝に食べたいメニュー

「朝は少しでも長く寝ていたいから」「朝は食欲がないから」という理由で朝食を食べない人は少なくないものです。朝は仕事や学校に出かける準備もあってバタバタするため、朝食を作って後片づけする時間も惜しいと考えるのは仕方ないのかもしれません。コンビニに行けば、おにぎりやパンなど手軽に食べられるものが手に入るので、朝食は通勤、通学中にそれらで簡単に済ませてしまうという人もいるでしょう。

しかし、ちゃんと朝食を食べると体と脳がスッキリ目覚め、仕事や勉強の効率が上がると言われています。ダイエットで糖質制限をしている人もいるかもしれませんが、朝に炭水化物をしっかり摂ることは健康的な体作りに繋がります。ですが、炭水化物といっても、市販のおにぎりや菓子パンだけではバランスが偏り、栄養素が不足しています。野菜ジュースやヨーグルトなどを組み合わせて補うという手もありますが、せっかく朝食を食べるなら、栄養バランスがいい理想の一皿を追求してみてはいかがでしょうか。

栄養のバランスが良い朝食というと、白いご飯とお味噌汁、納豆と焼き魚に卵という和食メニューを思い浮かべる人も多いでしょう。しかし、朝からそんなに沢山食べられない、お茶碗一杯の白いご飯すら完食出来ないという人もいるでしょう。そこでお勧めなのが、最近流行りのパンケーキです。空気をたっぷり含んだ生地のパンケーキはふわふわの軽い食感で口当たりが軽く、食欲がない人でも食べられるはずです。

人気のパンケーキ専門店では、モーニングメニューも提供されています。パンケーキの炭水化物とたんぱく質を補うベーコン、そして食物繊維とビタミンCが補えるサラダがワンプレートになった、栄養バランスも良い理想の朝食だと言えるでしょう。

朝からサラダやベーコンなどは食べられないという人には、パンケーキとシロップだけのシンプルな一皿での朝食はいかがでしょうか。パンケーキ生地にはミルクと卵も使われているので、カルシウムやたんぱく質も無理なく摂れます。